ダイアリーをプレゼントするならココ 2017年度 ガーデン

たくさんのきれいな写真と興味深い記事。幅広い方が手に取って楽しめる、切り口がよい企画だと思いました。くしくもここの所、ずっとインターネットで個々の品種を開きっぱなしだったので、一覧にして見ることができてラッキー!20・21ページ目、ポスターサイズとかでプレゼント企画とかしませんか?(笑)「週末ロザリアンのためのはじめてのバラ栽培」など、私的にはとても興味深いです。

コチラです♪

2017年01月18日 ランキング上位商品↑

ガーデン ダイアリーVol.3【本】 ガーデンダイアリーVol.3 -輝くバラの季節です- Garden Diary Vol.3★メール便にて送料無料 代引き決済不可

詳しくはこちら
 b y 楽 天

3人の子育て中の上に、ヘルニアですので(笑)実家もバラには興味はあるけれど、さすがに年齢もかなり高齢ですしね。ふと疑問にも思っていた花の形が季節ごとに違う話なども盛り込んで、ナイスな内容でした。カメラマンの福岡さんの写真で、本当にどれも素敵な写真ばかりです。気になって仕方ないロサ・オリエンティスさんも河本バラさんも、品種紹介がありました。庭造りの参考に良い本です。バラが主役なのは言うまでもないですが、それ以外の多くの植物と調和のとれた庭は、写真であっても見ていて心が癒やされる感じです。サインをリクエストさせていただきました。バラや植物を愛する人たちの紹介は見ていて素晴らしい。半年後のVol.4が待ち遠しいです。友人にもドンドン紹介しています!Vol.1・2に続いての購入です。お忙しいところ本当にありがとうございます!大事にします。Vol.3も期待を裏切りませんでした。目の毒と今回は購入予定無かったんですが!レビュー見たら欲しくなった(笑)狭いスペースでバラを育てている身にとっては目の毒とも言えますが!色んな草花との組み合わせで もっと楽しめるんだなと感じました。商品は3巻目で写真!内容!ともに満足しています。撮る人でお庭が生き生きして見えるのが不思議です。特に今回は日本のバラの庭が数多く紹介されており、ページをめくりながら「訪ねてみたい!」と思わずにいられませんでした。。庭のスペースがなくなり!新しく苗の購入出来ませんが!メルマガ!毎回!目を皿にして読んています。マンション住まいの私には参考程度の内容です。